戻る


四六判288頁

定価:本体1600円+税

発売日 2019年5月15日

ISBN 978-4-7885-1613-7





大谷能生 著

平成日本の音楽の教科書
──よりみちパン!セ 



◆音楽の「教科書」、じつはすごすぎて、けっこうびっくりです

『音楽の教科書』は、私たちに何を教えようとしてきたのか。音楽を楽しむことと、「音楽の授業」が別物だと私たちが確信しているのはなぜなのか。私たちはなぜ、かつての音楽の授業の内容を忘れているのか。日本の「近代化」に果たした役割を確認し、平成30年間分の教科書と指導要領のびっくりする内容とその目的を検証しつつ、現行の「音楽の教科書」を来たるべき新しい時代にどう使えるか、稀代のジャズミュージシャン/批評家が提示する初の試み。

平成日本の音楽の教科書  目次

はじめに
第一章 小学校のおんがくの教科書
第二章 中学校の音楽の教科書
第三章 高校の音楽の教科書
まとめ
あとがき


「よりみちパン!セ」シリーズ