◆今すぐ、データ・アナリシス◆

2004年10月刊行の『クイックデータアナリシス』(田中 敏、中野博幸 著・定価1260円(税込))。この本は統計の用語でいうと、ノン・パラメトリック法の基礎と応用を紹介した本です。 誰もがコツをおぼえれば10秒で偶然確率をだせるという「画期的な」書物です。偶然確率というのは、その出来事が偶然におきた確率のことで、この数値が低ければ低いほど、偶然におきる確率は低く、それは偶然ではなかったと判断できます。





◆ドン・ノーマンの話題の新作、いよいよ刊行!◆


『エモーショナル・デザイン』を、10月にお届けします。『誰のためのデザイン?』を越える面白さ! より多くの方に読んでいただけますように。
10月14日、15日配本いたしました。
ドナルド・ノーマン著
岡本 明、安村通晃、伊賀聡一郎、上野晶子訳
四六判上製372頁+カラー口絵8頁 価格 定価3045円(税込)
ISBN 4-7885-0921-0

詳しい内容・目次は→『エモーショナル・デザイン』


◆『カウンセリング大事典』発売◆

93年発行の小社『カウンセリング事典』を大幅に増補・改訂いたしました。
幅広いカウンセリング・マインドを養うために専門家・実務家必携の事典です。定価9975円(税込)


『カウンセリング大事典』の特色

1 総項目557(初版179+増補378)
2 中項目主義でより深く理解できる
3 福祉関係の項目も充実し、クライエントを実生活まで援助できる
4 社会事情についても幅広く解説し、クライエントの理解を深められる
5 心理カウンセリング専門用語以外の項目で臨床力をパワーアップできる
6 さらに勉強するための、読みやすく入手しやすい本を集めたブックリスト
7 カウンセラーに必要な関連団体の住所録掲載



書籍のくわしい目次と内容は画像をクリックして下さい。



◆『〈民主〉と〈愛国〉』、第3回大佛次郎論壇賞受賞!◆

重版(8刷)が1月14日出来!
小熊英二著『〈民主〉と〈愛国〉』が、本年度日本社会学会奨励賞、第57回毎日出版文化賞に続き、第3回大佛次郎論壇賞受賞を受賞いたしました。

今年度受賞作は小社『〈民主〉と〈愛国〉』の他に、篠田英朗著『平和構築と法の支配』(創文社)

大佛次郎論壇賞(朝日新聞社主催)=「小説、ノンフィクションなど幅広い分野で多くの作品を残した作家大佛次郎氏(1897-1973)の業績をたたえ、朝日新聞社は73年に大佛次郎賞を設け、優れた散文作品を顕彰、これに加え、わが国の論壇の活性化に寄与し、また21世紀のわが国の針路を指し示す一助になることを目指し、01年1月、新設される」。

ちなみに本年度第30回大佛次郎賞は山本義隆著『磁力と重力の発見』(みすず書房)に決まりました。

→ みすず書房ホームページ



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ご意見・ご感想はこちらに・・・。E-mail info@shin-yo-sha.co.jp