戻る

イングリッド・ベタンクール、メラニー・デロア-ベタンクール、ロレンソ・デロア-ベタンクール著
三好信子 訳・解説

『ママンへの手紙』
――コロンビアのジャングルに囚われて


四六判192頁+口絵

定価:本体2400円+税

発売日 09.7.10

ISBN 978-4-7885-1168-2

◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピングへ

◆ゲリラに拉致された元大統領候補の、家族に宛てた手紙◆

ベタンクールはコロンビアにおける政治の腐敗に敢然と立ち向かい、2001 年大統領選に立候補しました。それは命を賭けた闘いでした。ほどなくコロン ビア革命軍に誘拐され、昨年秋解放されるまで、6年以上ジャングルに囚われ ていました。拉致後すぐさまインターネットを駆使した救助のための活動が世 界中で活発になされました。本書は、2008年フランスで出版されたベタン クールの『お母さんへの手紙』の翻訳に、訳者による拉致と解放の背景につい ての詳細な解説を付したものです。北朝鮮による日本人拉致とは事情がまった く異なりますが、本書にまざまざと示されている、持続的に発せられる言葉の 力は、私たちを勇気づけてくれます。

Loading