戻る

三村信男・伊藤哲司・田村誠・佐藤嘉則 編著

『サステイナビリティ学をつくる』
――持続可能な地球・社会・人間システムを目指して


A5判300頁

定価:本体2900円+税

発売日 08.5.20

ISBN 978-4-7885-1110-1




◆地球と人間を考える新しい学問!◆

地球温暖化やエネルギー危機、食糧問題、経済のグローバリゼーション、どれ をとりあげても、問題は地球規模に広がっています。このまま資源を大量消費 し、地球環境にダメージを与え続ければ、やがて地球が立ちゆかなくなると懸 念されるまでになっています。サステイナビリティ学(地球持続学あるいは持 続可能学)は、人類が直面している「地球の環境容量と資源供給能力」の壁を 克服し、しかも、ただ節約やがまんを強いるのではなく、より豊かな社会につ なげる方途を探るために、今まさに生まれつつある学問です。それには、専門 分野の垣根を取り払って対話し協働することが非常に重要です。幅広い分野の 議論を結集した本書は、そうした対話に読者を誘う、茨城大学の先進的な試み の成果です。


◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピングへ

Loading