戻る

井上雅雄・立教大学キャリアセンター編

『講義 仕事と人生』
――


四六判216頁

定価:本体1800円+税

発売日 08.5.12

ISBN 978-4-7885-1104-0




◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピングへ

◆後悔しない仕事選びのために◆

若者の雇用にかかわる問題が深刻化しています。フリーターやニートなど不安定な雇用や職につかない若者、派遣・請負労働など劣悪な雇用・労働条件のもとで働かざるをえない若者の増大が、社会全体の経済格差を構造化してしまうことも危惧されています。仕事イコール人生と見なすことが難しい時代にあって、とまどい、たじろぐ若者に対して大学教育はなにが出来るのでしょうか。先駆的にキャリア教育に取り組んできた立教大学での講義をふまえ、即席の就職ノウハウではなく、大学ならではの最新研究成果に立って雇用と仕事の実態とその問題点を解明した、就職を深く考えるための基本書です。


Loading

◆目次
  まえがき 井上雅雄 
 第1講 雇用と仕事の問題状況――企業統治と雇用システム 立教大学 井上雅雄
 第2講 組織と個人 立教大学 佐々木宏
 第3講 雇用市場の動向 東京大学 中村圭介
 第4講 若年雇用問題 放送大学 宮本みち子
 第5講 ホワイトカラーのキャリア形成 同志社大学 佐藤厚
 第6講 公務員の世界 立教大学 前浦穂高
 第7講 女性労働の現状と課題 立教大学 井上雅雄
 第8講 男女雇用機会均等法の過去・現在・未来  早稲田大学 朝倉むつ子
 第9講 雇用と社会保障  立教大学 菅沼隆
 第10講 仕事と家庭――資生堂の男女共同参画の取り組み  資生堂 山極清子
 第11講 企業の求める人材――富士フイルムの事例  富士フイルム 座間康 高木麻衣
 第12講 仕事と自己実現――私の経験  立教大学 小宮山昭一
 あとがき 井上雅雄