戻る

二宮克美 子安増生 編


キーワードコレクション
パーソナリティ心理学


A5判242頁円

定価:本体2500円+税

発売日 06.10.10

ISBN 4-7885-1021-9





◆「ひと」を理解するために◆

好評のロングセラー、キーワードコレクション『心理学』『発達心理学改訂版』 に続く、待望の『パーソナリティ心理学』です。パーソナリティは人間心理の 中核とも言え、心理学者にもわれわれ一般人にも関心の深いテーマです。本書 は、パーソナリティ心理学における重要な概念から研究法、理論、パーソナリ ティの発達、歪み、知的側面まで、これまで心理学が明らかにしてきたこと、 蓄積してきたことを50のキーワードでわかりやすく解説しました。パーソナリ ティ心理学を学ぶ学生にとってはよき案内となり、各種試験に備える人にとっ てはエッセンスを整理しながら学べる、座右の術語集です。

著者 青柳 肇・安藤寿康・伊藤美奈子・伊藤裕子・遠藤由美・大平英樹・サトウタツヤ・ 杉浦義典・二宮克美・子安増生

【本文紹介】
本書は次のような構成からなっている。「Ⅰパーソナリティの基本概念」ではパーソナリティを理解するために必要な基礎的な概念を解説した。「Ⅱパーソナリティ研究法」では研究技法や研究アプローチの要点をまとめた。「Ⅲパーソナリティ理論」では代表的なパーソナリティ理論をのべた。「Ⅳパーソナリティ発達の諸相」ではパーソナリティの発達・形成過程にかかわる重要な事項に触れた。「Ⅴパーソナリティの歪み」ではパーソナリティのさまざまな障害について述べた。「Ⅵパーソナリティの知的側面」では知能や創造性といったパーソナリティの知的側面を取り上げた。(「まえがき」より)

Loading

【目 次】
Ⅰ パーソナリティの基本概念
Ⅱ パーソナリティ研究法
Ⅲ パーソナリティ理論
Ⅳ パーソナリティ発達の諸相
Ⅴパーソナリティの歪み
Ⅵ パーソナリティの知的側面
人名索引
事項索引