戻る

日本ユングクラブ 編

プシケー25号
――特集 ユング心理学と日本人


A5判144頁

定価:本体1700円+税

発売日 06.06.04

ISBN 4-7885-0997-0

◆終刊号◆

日本ユングクラブは、ユング心理学の普及を目的として1980年に発足しま した。26年を経て、今ではユング心理学は日本に定着し、日本ユング心理学会 も設立されました。本クラブは第一の目的を果たしたことで今年度末で休会と なります。それに伴いクラブ設立の翌年から発行されてきた『プシケー』も、 今号が最終号です。特集論文では、鶴女房や山姥などの日本の伝承とユング心 理学の関わりや、アメリカにおける日本文化とユング心理学の関わりと、日本 文化に光を当てました。ユング心理学の泰斗、河合隼雄氏、樋口和彦氏、山中 康裕氏、岡田康伸氏の今号に寄せる特別エッセイ、ロバート・ボスナック氏の 特別寄稿も大いに読み応えがあります。

◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピンへ


Loading

designed & constructed by bizknowledge