戻る

斧谷 彌守一 編


『リアリティの変容?』
――身体/メディア/イメージ


A5判226頁

定価:本体2900円+税

発売日 03.05.31

ISBN 4-7885-0853-2

◆《心の危機と臨床の知》3◆

「IT革命」によって現実のリアリティが根本的に変わってきている、という 論調が起こるのと軌を一にして、最近は日本語力や身体感覚の復権を唱える声 も聞かれます。この裾野の広いテーマを取り上げるため本書では、哲学・心理 学・アートなど幅広い領域から研究者や芸術家が集まって、多彩な議論を展開 します。――「サイバースペース」や「ヴァーチャル・リアリティ」によって 私たちの現実感覚は本当に変容しつつあるのでしょうか? それとも……? 執筆者はKOSUGE+ANDO、稲垣貴志氏、北山修氏、鷲田清一氏ほか。


Loading

designed & constructed by bizknowledge