戻る

iichiko編集室


iichiko(いいちこ) AUTUMN 2001


四六判128頁

定価:本体1800円+税

発売日 01.10.31

ISBN 4-7885-0783-8

目次

特集 場所の文化学Ⅰ/小林秀雄(続)

偉大さのエコノミー:社会批判と道徳感覚(上)-リュック・ボルタンスキー

場所から<場>へ-佐伯守

景観哲学と場所-角田幸彦

場所の消費と社会学的見解-ジョン・アーリ

<場所>論の観点から「哲学を変える哲学」を考える-山本哲士

小林秀雄論の現況-関谷一郎

<生活>と<文学>の出会う場所-樫原修

◆特集=場所の文化学/小林秀雄(続)◆

特集は場所の文化学で、フランス社会科学高等研究院のリュック・ボルタンスキー、『観光のまなざし』の著作で知られるジョン・アーリへのインタヴューをとおして、<場所>への考察を深めます。ほか前号ひきつづいて、小林秀雄の批評の現在に迫る、関谷一郎氏と橿原修氏の論考を掲載しています。


Loading

designed & constructed by bizknowledge