戻る

佐和隆光編著


21世紀の問題群

――持続可能な発展への途


四六判304頁

定価:本体2800円+税

発売日 00.3.21

ISBN 4-7885-0713-7

21世紀への処方箋!

「工業文明が飛躍的に発展した20世紀は、石炭、石油を蕩尽し環境汚染が地球的な規模で深刻化した世紀でもありました。また、最近の東アジアの経済危機にみられるように、経済の地球化にともなって資本主義の危機があらわになってきました。来る21世紀、地球環境を守りつつ、エネルギーを確保し、適度な経済成長を遂げていくことは果たして可能でしょうか。このトリレンマにどう対処すべきでしょうか。京都大学経済研究所の佐和教授を中心とするグループが精緻な分析にもとづいて、来る数十年を見通しての持続的発展の方途を研究した成果が本書です。官庁、企業をとわず、来る世紀のビジョンを描く上での基本指針として大いに役立つでしょう。
書評
出版ニュース 2000.5.上  書評
聖教新聞 2000.5.24 書評

Loading

目次

まえがき
序章 二〇世紀から二一世紀へ

T部 世界経済の現状と課題‐アジアの視点から
1章 世界経済の変容‐グローバリゼーションの問題点
2章 開発独裁と民主化
3章 アジア経済の持続可能な発展とは?

U部 二一世紀問題群
4章 二一世紀の問題群
5章 人口問題
6章 都市化問題
7章 食料・農村問題
8章 資源・エネルギー問題
9章 環境問題

V部 持続可能な発展のシナリオ
10章  地球環境政策
11章  持続可能な開発への道筋

終章 問題解決への道筋‐結びに代え


designed & constructed by bizknowledge