戻る

産経新聞大阪社会部、藤掛明著


現代ひったくり事情

――少年の感性/社会の陥穽


四六判208頁

定価:本体1800円+税

発売日 00.2.25

ISBN 4-7885-0706-4

緊急!総力結集プロファイリング
「23年間日本一、大阪名物ひったくり」が昨年より急展開、全国の都市周辺 に大ブレイク! 報道でも伝えられる通り、東京を中心とした関東圏に凄ま じい勢いで飛び火しています。いまや夜道は安心して歩けるものではありま せん。この「現代版おいはぎ」を産経新聞大阪社会部が緊急取材に当りまし た。熾烈なまでの追跡ドキュメントは、犯罪の手口の克明な再現から、動機 と背景の徹底追求へと容赦なく突き進められます。その貴重な成果をもとに 非行専門カウンセラーがまとめたのが本書で、緻密なフィールド調査と論考 で編み上げられています。スリルとサスペンスもさることながら、対策と指針も満載です。

Loading

◆目 次◆
はじめに
stage1 いま何が起きているのか
逮捕する/被害者の叫び/鈍感になる子供たち

stage2 それは大阪から始まった
大阪人気質/都市の死角/面接室の子供たち

stage3 ひったくりの魔力
スリルをもとめて/ふれあいを求めて/集団非行の入門者たち

stage4 立ち直りに向けて
きずな/専門家の働きかけ/地域社会のなかで/ひったくりを卒業するとき

stage5 ひったくり考
識者の声/家裁調査官の眼

おわりに


designed & constructed by bizknowledge