戻る

田雪原著/筒井紀美訳/若林敬子解説


大国の難

――21世紀中国は人口問題を克服できるか


A5判360頁

定価:本体4800円+税

発売日 00.2.9

ISBN 4-7885-0702-1

中国人口学の第一人者が解く
 「誰が中国を養うのか?」世界の疑問に中国人口論の第一人者が真向から答えます。人口問題はたしかに現代中国最大の難問だ、しかしそれは中国最大の希望ともなる。著者の論点はここにあり、巨大人口の圧力を食料生産との関係を中心に、教育、就業と年齢構造、高齢化、都市化の戦略、地域格差、資源と環境等の多方面から克明に検証し、問題点をテコに持続的な発展の具体的方策を導き出すことにより「中国は自らを養う」ことができ、活気ある未来が開けることを力強く説いています。議論の射程は人口問題を切り口として中国社会の表層から底流まで届き、21世紀中国の動向を占なう絶好の一冊となっています。

◆書評
2000年3月26日、信濃毎日新聞、筒井紀美氏
2000年4月、世界と人口、大野静三氏評
2000年5月1日、日中文化交流
2001年、人口ブレティン 12号

Loading


第1章 高速で走ってきた列車
産業革命の予想外の推進力/中国「人口列車」の繰上げ発車/人口の「リレーバトン」に加わった一億人分の重み
第2章 二一世紀の新たな話題
ブラウンの食料安全保障らいん危機説/中国人は中国人自らが養う/世界の食料市場を座視することはできない
第3章 科学教育による国の振興とは何か
国家建設には明確な戦略がなければならない/教育に重きを置く根本的改革/教育への投資インセンティブを高める
第4章 正真正銘の「機会と挑戦の並存」
どこに人口観を定めるか/年齢構造変動の「黄金時代」/強まる雇用圧力に直面して
第5章 「高齢化の波」の衝撃
全地球を席巻する「高齢化の波」/養老保障は「タイムラグ」をしっかりおさえる/老年科学研究を積極的に展開する
第6章 誰がまだ農村に残るのか
人口都市化の大きな流れ/都市人口増減の原因を探る/人口都市化戦略の選択
第7章 中西部開発
百年変わっていない人口分布枠組み/「孔雀東南飛」現象の背後/人材を引きとめ,引き寄せるもの
第8章 有限と無限の比較
何が持続可能な発展なのか/資源の物質変換と発展/資源大国と資源小国
第9章 「緑の通路」の選択
人口そのものが増殖した「疎外」/中国の環境問題/市場志向の環境保護改革
第10章 中に身を置くことと圏外に身を置くこと
人口と社会のグループ分け/グループ分けと持続可能な発展/コミュニティの建設と持続可能な発展
エピローグ 困難からの脱出と希望の実現
人口の再生産を安易に市場に任せることはできない/市場経済のプラスの役割/改革の中で現れた新たな問題/市場経済に適応する改革を求めて


designed & constructed by bizknowledge