戻る

矢口悦子 著


イギリス成人教育の思想と制度

背景としてのリベラリズムと責任団体制度


A5判428頁

定価:本体5500円+税

98.12.23

ISBN 4-7885-0659-9

望ましい成人教育とは何か。労働者のための教育団体と大学が連携,国家の補助を得ながらもリベラリズムの伝統を堅持してきたイギリス成人教育の理念,その思想的社会的文脈,展開と変容の歴史を詳細に解明し,この問いを深い知的射程において問う。

◆書評
1999年、国立婦人教育会館研究紀要、小澤周三氏評
1999年、人間発達研究、島田修一氏評
1999年6月、日本社会教育学会紀要、姉崎洋一氏評
2000年3月、教育学研究、加藤詔士氏評

Loading

designed & constructed by bizknowledge