戻る

金児曉嗣 著


日本人の宗教性

オカゲとタタリの社会心理学


A5判464頁

定価:本体5500円+税

発売日 97.2.25

ISBN 4-7885-0585-1

 諸宗教宗派の信者や無信仰層を含む多様な社会層の分厚い意識調査によって,日本人の考え方や行動様式を深層において規定している宗教性とは何かを探究した宗教社会心理学書。民俗信仰にみられる報恩と畏怖の感情に,日本人固有の宗教心をよみとる。

◆書評
1997年3月23日、日本経済新聞

◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピングへ

Loading

designed & constructed by bizknowledge