戻る

栗原 彬 著


〈やさしさ〉の闘い

社会と自己をめぐる思索の旅路で


四六判264頁

定価:本体2400円+税

発売日 96.10.20

4-7885-0576-2

〈やさしさ〉をめぐる旅は,自らの感受性を組み替えるための,厳しい自己との闘いを伴う。ヴァルネラビリティの概念を,「いじめられやすさ」から「傷つきやすさ」へと反転させることによって,ミリタントな〈やさしさ〉の地平を切りひらく。
書評
「教育新聞」97.7.7
「シニアウェーブ」97.3月 特集 未来を創る
「CSつうしん」97.1月、伊藤由紀子氏評
「読書人」97.1.24、黒川 創氏評
「週刊 東洋経済」97.1.18
「出版ダイジェスト」96.11.21
「中日新聞」97.1.5、村瀬 学氏評
「出版ニュース」96.12
「リテレール」96.冬、土屋恵一郎氏評
「日本経済新聞」96.11.17 「あとがきのあと」

◆amazon.co.jpへ
cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

◆7ネットショッピングへ

Loading

designed & constructed by bizknowledge