戻る

吉見俊哉 著


メディア時代の文化社会学


四六判336頁

定価:本体2800円+税

発売日 94.12.9

ISBN 4-7885-0506-1

◆amazon.co.jpへ

cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

電話,テレビ,パソコン,メディア・イベントなど,メディアは日常的な親近性をもってわれわれの感覚のレベルに浸透している。生活意識や感覚を無意識に変容させるメディアの多元的な様相と,その諸層へ個々人がインターフェイスする情報空間のドラマ。
◆書評
「社会学評論」97.3月 石田佐恵子氏評
「SD」95.6月 高島直之氏評
日本経済新聞 95.2.12 浜野保樹氏評
熊本日日新聞 95.1.16 
公明新聞 95.6.5 川上和久氏評
「図書新聞」95.4.15 柏木 博氏評
Loading

designed & constructed by bizknowledge