戻る

R.N.シェパード 著 鈴木光太郎・芳賀康朗 訳


視覚のトリック

だまし絵が語る〈見る〉しくみ


A5判248頁

定価:本体2400円+税

発売日 93.6.15

ISBN 4-7885-0449-9

絵は人の心について教えてくれる窓である−−遊び心旺盛な著者が自ら描いた数々の愉快なだまし絵や不思議な錯視図をもとに,なぜ人は錯覚や錯視から逃れられないのか,その〈見る〉秘密を解き明かし,優れた絵画やデザインがもたらす感興の由来を語る。

◆書評
1993年6月27日、朝日新聞、斎藤美奈子氏評
1993年8月25日、SPA!
1993年9月、科学朝日
1993年8、9月、大学受験アルファ
1995年1月、Utan、斎藤美奈子氏評
1996年3月、セリオ

◆amazon.co.jpへ

cover

◆紀伊國屋書店Books Web へ

Loading

designed & constructed by bizknowledge