戻る

ハンス・ショル、ソフィー・ショル著
インゲ・イェンス編 山下公子訳

白バラの声
――ショル兄妹の手紙


A5判360頁

定価:本体2400円+税

発売日 85.10.15

ISBN 4-7885-0219-4




◆その「良心」はどのように育まれたか◆

2006年1月、映画「白バラの祈り ゾフィー・ショル最後の日々」の公開を受け、復刊いたします。 真実と信仰をもとめ、果敢にもナチズムに立ち向かい、ついに処刑された兄妹が遺した手紙、日記、および 遺族、友人の証言を収録した遺稿集。大胆にも「ヒトラー打倒」のビラを大学内で撒いた二人のはじけるような若さと 内面のみずみずしさにみちあふれており、またドイツ現代史の原資料としても大変貴重な本です。

◆映画の詳しい内容は下記バナーをクリックしてください

白バラの祈りバナー

Loading

designed & constructed by bizknowledge