《書物復権》10周年拡大版・12社共同復刊

[ごあいさつ]

新曜社・創元社・筑摩書房・平凡社4社の特別参加を得、 併せて12社で実施する2006年の共同復刊、皆様がたからのリクエストは実施書目に反映されたでしょうか?
例年以上にインターネットによる投票が多かったことも今年の大きな特徴でした。ハガキでの応募とともに リクエストをお寄せいただいた皆さまには深く感謝いたします。
今回決定した復刊書は9月中旬より、全国約200の協力書店の店頭にて展示されます。 この機にぜひ手にとってお求めいただけますようお願いいたします。

[ご案内] 1. 最終ページの注文書に必要事項を記入のうえ、お近くの書店または発行出版社にお申し込みください。 2. 刊行は2006年9月中旬を予定しています。 3. いずれも少部数の発行です。品切れの場合はご容赦ください。 4. 内容についてのお問い合わせは各発行出版社へお願いします。 5. 共同復刊とは別に、各社が独自に復刊を予定している場合があります。発行出版社にお問い合わせください。


〈書物復権〉2006年各種イベントのご案内

●紀伊國屋セミナー〈書物復権〉2006

昨年に実施し、ご好評をいただいた紀伊國屋ホールでのセミナーを、本年も下記の日程で実施いたします。 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

第2回テーマ:「文化は、動く。──他者・宗教・ナショナリズム」
講師:池田香代子・大澤真幸・中島岳志

日時:9月20日(水)19:00〜

会場:紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)

料金:1,000円(税込・全席指定)
   前売チケットは8月12日(土)発売開始予定
   取り扱い・キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5F)

ご予約・お問合せ:紀伊國屋書店事業部 03-3354-0141(受付時間:10:00-18:30)
*第3回は11月に開催予定。内容は紀伊國屋書店ウェブサイト等で順次ご案内いたします。(http://www.kinokuniya.co.jp/)


「書物復権X」復刊商品リスト



哲学・思想・言語・宗教

4
アーレントと現代 自由の政治とその展望
千葉眞
ISBN400-002471-X◆初版1996年
A5判◆288頁◆税込5565円(本体5300円)
独創性に富み、難解なアーレント。その公的世界をめぐる思考を見事に読みほぐし、市民の自由のための政治理論として再構築した知的冒険の書。
岩波書店

5
聖書の構造分析
エドマンド・リーチ 
鈴木聡訳
ISBN4-314-00435-5◆初版1984年
四六判◆266頁◆税込2835円(本体2700円)
人類学的手法を用いて聖書神話を分析した、独創的な洞察にとむ論文集。巻末に、構造主義的分析方法とは何かを述べたエイコックの論文を併録。
紀伊國屋書店

7
真理と解釈
D.デイヴィドソン
野本和幸ほか訳
ISBN4-326-10090-7◆初版1991年
A5判◆384頁◆税込5250円(本体5000円)
論争の旋風を巻き起し、反批判の砲撃を続けながら前進する意味理論の重戦車。『行為と出来事』の姉妹篇。
勁草書房

8
原始キリスト教史の一断面(新装版)
田川建三
ISBN4-326-10164-4◆初版1968年
A5判◆384頁◆税込4200円(本体4000円)
第一部マルコの精神風土、第二部マルコの主張によって構成され、最初の福音書であるマルコを通して、その複雑な実態に光を投じる。
勁草書房

9
歴史的類比の思想(改訂版)
田川建三
ISBN4-326-15388-1◆初版1976年
四六判◆280頁◆税込2835円(本体2700円)
現代アフリカの動態から遥かに原始キリスト教の歴史的位相を捉え切る「原始キリスト教とアフリカ」ほか、70年代の評論三篇を収める。
勁草書房

10
立ちつくす思想(新装版)
田川建三
ISBN4-326-15387-3◆初版1972年
四六判◆296頁◆税込2835円(本体2700円)
著者の方法は観念の中に取り込まれ宗教として固定化された「現実」を繰り返し歴史的な場に置きなおすこと。本書はこの批判的方法を最もよく示す。
勁草書房

11
脳から心へ
G.M.エーデルマン
金子隆芳訳
ISBN4-7885-0519-3◆初版1995年
四六判◆372頁◆税込3990円(本体3800円)
脳という神経系の束がどのように進化して心が発達したのか。ノーベル賞受賞の脳科学者による心身問題への魅力的なアプローチ。
新曜社

12
方法への挑戦
P.K.ファイヤアーベント
村上陽一郎、渡辺博訳
ISBN4-7885-0124-4◆初版1981年
四六判◆464頁◆税込4410円(本体4200円)
クーンのパラダイム論をさらに徹底して、科学的創造の世界における合理主義信仰を完膚なきまでに解体。著者の名を一躍世界に高らしめた書。
新曜社

13
方法の擁護
I.ラカトシュ
村上陽一郎、井山弘幸ほか訳
ISBN4-7885-0243-7◆初版1986年
四六判◆496頁◆税込4830円(本体4600円)
ポパーの反証主義とクーン、ファイヤアーベントの相対主義を止揚する「研究プログラム」の方法論を提唱し、現代科学哲学最高の到達点を示す。
新曜社

14
柴山全慶 無門関講話
柴山全慶
工藤智光編
ISBN4-422-14105-8◆初版1977年
B6判◆540頁◆税込4200円(本体4000円)
禅の大老師柴山全慶が米国で行った無門関の講義を書籍化。公案(禅宗の課題)を欧米人向けに解説しており、初心者でもその真髄にふれられる名著。
創元社

15
能動的想像法
J.M.シュピーゲルマン
河合隼雄ほか訳
ISBN4-422-11161-2◆初版1994年
四六判◆230頁◆税込3780円(本体3600円)
無意識から生まれたイメージを相手に観察・対話を試み、精神世界に橋を架ける能動的想像法。その方法と実際を解説した、心理療法家必携の書。
創元社

18
哲学について
ルイ・アルチュセール
今村仁司訳
ISBN4-480-84237-3◆初版1995年
四六判◆240頁◆税込3360円(本体3200円)
カトリシズムの救済の理念とマルクス主義の解放の思想との統合をめざし、フランス現代思想を領導した孤高の哲学者の到達点を示す歴史的文献。
筑摩書房

20
歴史と階級意識【イデー選書】
ルカーチ
城塚登、古田光訳
ISBN4-560-01895-2◆初版1991年
四六判◆564頁◆税込3570円(本体3400円)
俗流マルクス主義によって平板化され、骨抜きにされたマルクスの弁証法を、主体的人間の実践を貫くものとして再建することをめざした問題の書。
白水社

24
政治的無意識
F.ジェイムソン
大橋洋一他訳
ISBN4-582-74417-6◆初版1989年
A5判◆448頁◆税込4995円(本体4757円)
サイードの「オリエンタリズム」と並ぶ問題作。あまたの解釈法に対置し、テクストに抑圧された政治を浮上させる。
平凡社

25
現代哲学の主潮流(1)
W.シュテークミュラー
中埜肇、竹尾治一郎監修
ISBN4-588-02011-0◆初版1978年
四六判◆424頁◆税込4725円(本体4500円)
現代哲学の主題と潮流を俯瞰すべく主要な哲学者の学説を概説・分析した基本文献。本巻では、フッサール、ハイデガー、ヤスパースらを取り上げる。
法政大学出版局

27
イタリア・ルネサンスの哲学者
P.O.クリステラー
佐藤三夫監訳
ISBN4-622-07240-8◆初版1993年
四六判◆280頁◆税込3360円(本体3200円)
ペトラルカ、ヴァッラ、フィチーノ、ピーコ、ポンポナッツィ、テレジオ、パトリーツィ、ブルーノ。14〜16世紀を代表する思想家8人の生涯と思想。
みすず書房

30
フレームワークの神話
カール・ポパー
ポパー哲学研究会訳
ISBN4-624-93239-0◆初版1998年
四六判◆378頁◆税込3990円(本体3800円)
パラダイム論やフランクフルト学派をフレームワーク(準拠枠)の神話に拠るものと批判し、科学の合理性を擁護する。社会科学の方法をめぐる論文集。
未來社


社会

36
南部軍 知られざる朝鮮戦争
李泰(イテ)
安宇植訳
ISBN4-582-45602-2◆初版1991年
四六判◆373頁◆税込3262円(本体3107円)
李絃相率いる主力部隊「南部軍」に属した記者のドキュメント。1988年にベストセラー。朝鮮戦争の失われた正義の記録。
平凡社

37
近代日本の新聞読者層
山本武利
ISBN4-588-60012-5◆初版1981年
四六判◆452頁◆税込4200円(本体4000円)
明治初期から昭和戦前期までの新聞読者層の変遷を、新発掘史料を駆使して実証的に辿り、新聞の販売、広告の変遷、読者の紙面参加なども跡づける。
法政大学出版局

39
黒人のたましい
W.E.B.デュボイス
木島始・鮫島重俊・黄寅秀訳
ISBN4-624-41089-0◆初版1965年
四六判◆392頁◆税込3675円(本体3500円)
1903年原著刊行の、アメリカ黒人解放運動の古典的名著の完訳。差別撤廃、解放をめざす黒人の魂のたたかいを14篇のエッセイで詩情豊かに描く。
未來社


歴史・民俗

41
日本古代国家論 第一部 官僚制と法の問題
石母田正
ISBN400-001591-5◆初版1973年
B6判◆464頁◆税込4620円(本体4400円)
律令制の基本的契機を生産関係、身分制等に即して考察。国家と人民の問題の表れを班田農民の逃散等に見ながら、古代国家の諸機能・特殊性を明示。
岩波書店

日本古代国家論 第二部 神話と文学
石母田正
ISBN400-001592-3◆初版1973年
B6判◆344頁◆税込4200円(本体4000円)
古事記や日本書紀などに記された神話や伝説に、詞章分析・歴史的考察を加え、古代文学の成立過程を析出しつつ、古代日本の特質を明らかにする。
岩波書店

42
ヴォーリズの建築
山形政昭
ISBN4-422-50123-2◆初版1989年
四六判◆352頁◆税込3150円(本体3000円)
メンソレータムの近江兄弟社をおこしたヴォーリズは、建築家としても名を知られる。やさしく人を包みこむ、ヴォーリズの建築空間を訪ねる。

創元社

47
日本中世都市論
脇田晴子
ISBN4-13-020065-8◆初版1981年
A5判◆424頁◆税込6720円(本体6400円)
中世都市論をめぐる主要論点−分業構造、土地所有、共同体、身分、また徳政をめぐる都市と農村の対立など−を立体的に位置づけ、分析・解明する。
東京大学出版会

52
朝鮮王朝社会と儒教
李泰鎮(イ・テジン)
六反田豊訳
ISBN4-588-08002-4◆初版2000年
A5判◆350頁◆税込5040円(本体4800円)
農業技術や貨幣経済の発達など15・16世紀朝鮮の社会経済的変動に、新儒学=性理学の受容・定着が深く関連していた事実を論証、儒教再評価を促す。
法政大学出版局

53
ヨーロッパ文明史 ローマ帝国の崩壊よりフランス革命にいたる
フランソワ・ギゾー
安士正夫訳
ISBN4-622-07239-4◆初版1987年
四六判◆344頁◆税込3360円(本体3200円)
七月王政時に国政を担った政治家、ギゾーによる歴史の展望。ソルボンヌで行った講義に基づく。福澤諭吉の『文明論之概略』の成立に刺激を与えた。
みすず書房

54
封建社会 1
マルク・ブロック
新村猛・森岡敬一郎・大高順雄・神沢栄三訳
ISBN4-622-01739-3◆初版1973年
A5判◆304頁◆税込3990円(本体3800円)
「アナール」誌を創刊し、ナチの凶弾に倒れた歴史家の主著。第1巻は、中世の生命力=封建制度が基盤とした、人間の人間への従属する紐帯を実証。
みすず書房

封建社会 2
マルク・ブロック
新村猛・森岡敬一郎・神沢栄三・大高順雄訳
ISBN4-622-01740-7◆初版1977年
A5判◆272頁◆税込3990円(本体3800円)
第2巻は、貴族、騎士、聖職者、農奴などの階層秩序を維持した統治の諸相を描く。騎士道物語、法律文書、神学文献から日常生活や感情を再現する。
みすず書房

55
祖国のために死ぬこと
E.H.カントロヴィッチ
甚野尚志訳
ISBN4-622-07238-6◆初版1993年
四六判◆232頁◆税込2940円(本体2800円)
「祖国」の観念はいつ生まれ、戦いで死ぬことがなぜ神聖な行為とみなされたのか。二つの大戦を経験した中近世史家による、国家の象徴儀礼の研究。
みすず書房


心理・教育

58
アモールとプシケー 女性の自己実現
E.ノイマン
河合隼雄監修 玉谷直實、井上博嗣訳
ISBN4-314-00103-8◆初版1973年
四六判◆226頁◆税込1995円(本体1900円)
「人生の決定的状況の無意識的表現」とされる神話を通して、女性の心理的発達過程を分析し、現代における女性の生き方を追究する。
紀伊國屋書店

59
女性の深層
E.ノイマン
松代洋一、鎌田輝男訳
ISBN4-314-00290-5◆初版1980年
四六判◆212頁◆税込1995円(本体1900円)
女性的なもの・母性的なものが個人・集団・文化の中で果たす役割を、ユング心理学の立場で考察。男女関係や結婚問題への理解の一助となる一冊。
紀伊國屋書店

62
近代日本の学校と地域社会 村の子どもはどう生きたか
土方苑子
ISBN4-13-056095-6◆初版1994年
A5判◆336頁◆税込6825円(本体6500円)
長野県五加村の40年に及ぶ児童の就学・退学、卒業後の進路などを克明に掘り起こし、地域社会と学校、教育との関連を考察。
東京大学出版会

63
変化の原理 問題の形成と解決
P.ワツラウィックほか
長谷川啓三訳
ISBN4-588-02135-4◆初版1992年
四六判◆244頁◆税込2625円(本体2500円)
人をいかに変化させるか。〈家族療法〉の基礎を説き、具体的・実践的な問題解決の手法を述べる。社会のシステム一般を貫く変化の原理を探求する。
法政大学出版局


文学・芸術

64
異説・近代藝術論
サルヴァドール・ダリ
瀧口修造訳
ISBN4-314-01014-2◆初版1958年
A5変型◆142頁◆税込2310円(本体2200円)
鬼才ダリが、モダン・アートの抽象的傾向と、かつては自己の拠点であったシュールレアリスムとに対して、逆説的な論理で展開する近代芸術批判。
紀伊國屋書店

68
レコードの美学
細川周平
ISBN4-326-85105-8◆初版1990年
四六判◆528頁◆税込3990円(本体3800円)
エジソンからシンセサイザー・ミュージックの最先端まで、テクノロジーの発展と音楽様式・音楽美学の変容との関係を探究する。
勁草書房

71
来るべき書物
モーリス・ブランショ
粟津則雄訳
ISBN4-480-83598-9◆初版1989年
A5判◆402頁◆税込6825円(本体6500円)
作品とは、作品に対する期待である。この期待にのみ、言語という本来的空間を手段とし場所とする非人称的な注意が集中する。ブランショの主著。
筑摩書房

72
シネマトグラフ覚書
ロベール・ブレッソン
松浦寿輝訳
ISBN4-480-87112-8◆初版1987年
四六変型◆232頁◆税込2310円(本体2200円)
映画史上に聳える傑作群を生み出し続けるフランス映画の巨匠が刻み上げた〈映画への断想録〉。若き詩人の名訳で贈る。
筑摩書房

74
現代フランス小説史
クロード・エドモンド・マニー
佐藤朔ほか訳
ISBN4-560-02756-0◆初版1965年
A5判◆382頁◆税込6090円(本体5800円)
モーリヤック、ジロドゥー、プルースト、マルタン=デュ=ガールなど、フランス現代文学を厳密正確に解明し、その将来を見通した小説史。
白水社

76
モーツァルトの生涯
海老澤敏
ISBN4-560-02664-5◆初版1984年
A5判◆674頁◆税込9240円(本体8800円)
死後2世紀にわたる資料研究を綿密に整理・検討し、モーツァルトを知るための情報を十全に盛り込んだ評伝。略年譜と楽曲索引を完備。
白水社

78
スタニスラーフスキイシステムによる俳優教育
グリゴーリイ・クリースチ
野崎韶夫、佐藤恭子訳
ISBN4-560-02698-X◆初版1971年
A5判◆400頁◆税込7140円(本体6800円)
俳優による役の内面的体験を重視し、世界演劇に大きな影響を与えた演技・演出体系の入門書。演劇教育の原則と教授法を豊富な実例とともに解説する。
白水社

79
パロディの精神
富士正晴
ISBN4-582-82238-X◆初版1974年
四六判◆286頁◆税込2100円(本体2000円)
伊勢物語のパロディ「仁勢物語」の創作に生涯をかけた烏丸光広の文学精神と、二つの作品を比べつつ批評する。
平凡社

82
モーツァルトとフリーメーソン
K.トムソン
湯川新、田口孝吉訳
ISBN4-588-02096-X◆初版1983年
四六判◆320頁◆税込3465円(本体3300円)
モーツァルトはフリーメーソンの会員だった。その生涯と音楽を貫くフリーメーソンの意味を明らかにし、啓蒙主義者モーツァルトを描く異色の評伝。
法政大学出版局

85
現代日本文学論争史(上)
平野謙・小田切秀雄・山本健吉編
ISBN4-624-60104-1◆初版1956年
A5判◆538頁◆税込7140円(本体6800円)
「宣言一つ」をめぐる論争・内容的価値論争・散文芸術論争・私小説論争・目的意識論争・芸術大衆化論争・形式主義文学論争など主要な11論争85論文を収録。
未來社

現代日本文学論争史(中)
平野謙・小田切秀雄・山本健吉編
ISBN4-624-60105-X◆初版1957年
A5判◆416頁◆税込6090円(本体5800円)
芸術的価値論争・新興芸術派=プロ文学論争・政治と文学論争・社会主義リアリズム論争・行動主義文学論争・転向論争・日本浪漫派論争など7論争44論文。
未來社

現代日本文学論争史(下)
平野謙・小田切秀雄・山本健吉編
ISBN4-624-60106-8◆初版1957年
A5判◆398頁◆税込6090円(本体5800円)
シェストフ論争・純粋小説論争・思想と実生活論争・中野重治=小林秀雄論争・素材派=芸術派論争・文学非力説論争・国民文学論争など7論争40論文。
未來社


法律・経済・政治

86
両大戦間の日本外交 1914‐1945
細谷千博
ISBN400-002451-5◆初版1988年
A5判◆368頁◆税込4935円(本体4700円)
「パックス・アングロ・サクソニカ体制」への対応以降、日中戦争、対日経済措置など一連の事象が照射する「太平洋戦争への道」を歴史的に分析。
岩波書店

87
トクヴィル研究 家族・宗教・国家とデモクラシー
松本礼二
ISBN4-13-036058-2◆初版1991年
A5判◆214頁◆税込5040円(本体4800円)
民主主義論・宗教論、また看過されがちであった家族・女性論をも分析し、トクヴィルの思想の歴史的・社会的背景を明らかにする。
東京大学出版会

88
英国貴族と近代 持続する統治1640-1880
水谷三公
ISBN4-13-030063-6◆初版1987年
A5判◆354頁◆税込5040円(本体4800円)
工業化に成功し、議会制民主主義を定着させた英国が、貴族制を残し続けたのはなぜか−〈政治〉の成長と近代の形成にはたした英国貴族の貢献。
東京大学出版会

89
ラートブルフ 法における人間
ラートブルフ
桑田三郎ほか訳
ISBN4-13-034005-0◆初版1962年
A5判◆154頁◆税込3990円(本体3800円)
「法における人間」から「人類に対する犯罪をめぐる議論について」までの小論は、20世紀最大の法哲学者ラートブルフの人間的基礎を顕わす。
東京大学出版会

92
エントロピー法則と経済過程
N.ジョージェスク-レーゲン
高橋正立・神里公他訳
ISBN4-622-03791-2◆初版1993年
A5判◆616頁◆税込10185円(本体9700円)
エントロピー法則を軸に、不可逆的な時間の流れにある経済過程を分析し、市場原理による経済学の方法を批判する。エコノミーとエコロジーの統一。
みすず書房

93
共同体の経済構造
エリック・ホブズボーム
市川泰治郎訳
ISBN4-624-32172-3◆初版1969年
四六判◆216頁◆税込2520円(本体2400円)
〔マルクス『資本制生産に先行する諸形態』の研究序説〕著者が校閲したマルクスの上記文献の英訳版への序説にマルクス・エンゲルスの補足的記述を附録として訳出。
未來社


自然科学・医学

94
近代医学の史的基盤(上)
川喜田愛郎
ISBN400-005227-6◆初版1977年
A5判◆702頁◆税込7560円(本体7200円)
近代西欧医学の成立に至る無数の試行錯誤、誤謬と解明の過程を、内外の原典に照らして描く。上巻は太古から19世紀初頭まで、下巻は現代を扱う。
岩波書店

近代医学の史的基盤(下)
川喜田愛郎
ISBN400-005228-4◆初版1977年
A5判◆822頁◆税込8610円(本体8200円)
近代西欧医学の成立に至る無数の試行錯誤、誤謬と解明の過程を、内外の原典に照らして描く。上巻は太古から19世紀初頭まで、下巻は現代を扱う。
岩波書店

95
シンメトリー

ヘルマン・ヴァイル
遠山啓訳
ISBN4-314-00062-7◆初版1970年
A5判◆176頁◆税込2310円(本体2200円)
世界的数学者の思想が結晶した名著。芸術・自然界等あらゆる世界の「シンメトリー」を拾い上げ、貫く原理を探る。教養書の体裁を備えた群論入門。
紀伊國屋書店

99
フクロウ 私の探梟記
福本和夫
ISBN4-588-76205-2◆初版1982年
四六判◆396頁◆税込3360円(本体3200円)
好悪・吉凶あいせめぐ東西のフクロウ観を博捜して、その鳴き声の聞き方と呼称に民俗的意味を尋ねつつ、フクロウと人間の多様な交流の歴史をつづる。
法政大学出版局


※書籍の内容についてのお問い合わせは各出版社まで。

■岩波書店〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋 2-5-5 TEL 03-5210-4112

■紀伊國屋書店 〒150-8513 東京都渋谷区東 3-13-11 TEL 03-5469-5918

■勁草書房 〒112-0005 東京都文京区水道 2-1-1 TEL 03-3814-6861

■新曜社101-0051 千代田区神田神保町2-10 多田ビル 電話03-3264-4973

■創元社 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂 4-3 煉瓦塔ビル TEL 03-3269-1051

■筑摩書房〒111-8755 東京都台東区蔵前 2-5-3 TEL 03-5687-2680

■東京大学出版会 113-8654 文京区本郷7-3-1 電話03-3811-8814

■白水社〒101-0052 東京都千代田区神田小川町 3-24 TEL 03-3291-7811

■平凡社〒112-0001 東京都文京区白山 2-29-4 泉白山ビル TEL 03-3818-0874

■法政大学出版局〒102-0073 東京都千代田区九段北 3-2-7 TEL 03-5214-5540

■みすず書房 113-0033 文京区本郷5-32-21 電話03-3814-0131

        


ご注文につきましては「購入方法」のページを御覧下さいませ。