Q1.アリス・ミラーさんの新刊は?

A1.2004年5月に2点出版いたしました。

『真実をとく鍵―作品がうつしだす幼児体験』 税込1995円
(原題 Der gemiedene Schlussel, 1988  仮題で「望まれぬ鍵」「踏みにじられた鍵」「避けられた鍵」「幼児体験」としていた本です)。

『闇からの目覚め―虐待の連鎖を断つ』税込2100円
(原題 Evas erwachen, 2001  仮題で「エヴァの覚醒」「無垢からの覚醒」「虐待の連鎖」としていた本です)。

いずれも山下公子さんの訳です。

     


戻る